全自動迅速微生物検出装置: 寒天培地培養法(公定法)の自動化装置です。マイクロコロニーをリアルタイムで検出し、一般生菌数も迅速カウントします。フィルター法,嫌気性菌の検出もできます。

MicroBio μ3D (寒天培地用) 全自動微生物迅速検出装置

MicroBio μ3D (寒天培地用) 全自動 微生物 迅速検出装置

Micro3D_AutoScanner

Micro3D_AutoScanner

【定量・定性 試験】

検出原理はこちらです

 

操作はたいへん簡単で、試料を添加した寒天培地シャーレをセットして検査をスタートさせるだけで迅速な微生物の検出が全自動で実施できます。培養しながら数10ミクロンのマイクロコロニーから自動的に検出します。検出はリアルタイムで自動検出警報をスマートフォンなどの携帯電話で受信できます。インターネットを介して遠隔で操作できますので検出状況の確認などには大変便利です。 ※ 導入効果

 

販売提携先: 日本BD社  web にも詳しく紹介されています。  紹介ビデオです。

BD 製品紹介 動画

 

 

MicroBio μ3D AutoScanner 仕様

検出原理

Time-lapse Shadow Image Analysis (継続影像解析法)

検出機構

カラーカメラ (CCDイメージセンサー)

搬送機構精度

10μm

検出対象

微生物、酵母、カビ

処理枚数

100枚

測定環境

温度15〜30℃、相対湿度20〜80%(結露なし)、

電気的定格

電圧100V、周波数50/60Hz、電流20A、

重量

280kg

本体寸法

175cm(高) × 80cm(幅) × 70cm(奥行)

付属機能

シミュレータによるコロニー検証・解析機能、
コロニー単体3次元表示・解析機能、
検出e-mail通報機能(検出シャーレ画像付き)、



ホーム
定性試験法 定量試験法 VDCS 装置 μ3D 装置 迅速検査キット 培地各種 ご注文 お問合せ 会社概要